セーターの袖口直しました


セーターの袖口が擦り切れたので補修しました。

4/9のつづきです。
元々袖が少し長めのセーターだったので、
予想通り袖口が擦り切れてしまいました。

穴があいた部分をチクチクとふさいでもいいのですが、
あまり見た目がよろしくないので、
思い切って縫い代ごとカットしました。

                    袖口から2cmぐらいです
d0328832_2192162.jpg


d0328832_21315331.jpg


カット後、裏返しにします。
袖下の縫い目をカットラインから2~3cm程ミシン縫いします。
(ほつれ防止のため)

d0328832_2112180.jpg


         ニットは伸びるので、薄い紙を下に敷くと縫いやすいですよ
d0328832_21121998.jpg


そして、端にロックミシンをかけ、
出来上がりに折り上げてしつけをします。

d0328832_21124357.jpg


ニット用のミシン糸で細かめにまつり縫いして完成。
お客様のニット製品も同じように仕上げることが多いです。

d0328832_2113616.jpg


袖丈は少し短くなったけど、また来シーズンも着られますね (^^♪
めでたし、めでたし ♡


d0328832_21132375.jpg





にほんブログ村 ハンドメイドブログ リメイクへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています
[PR]
by mizuho2013 | 2015-04-10 21:35 | リメイク